ON AIR
2016.04.13
NEW
テレビ東京
水曜日 夜9時放送
水曜ミステリー9
「ソタイ 2」〜組織犯罪対策課〜
2016.01.13
テレビ東京
水曜日 夜9時放送
水曜ミステリー9
「ドクターハート 2」〜薮田公介の事件カルテ〜
2015.11.07
朝日放送系列
土曜日 夜9時30分放送
ABC 土曜ワイド劇場
「新 ヤメ検の女」
2015.05.18
TBS
月曜日 夜9時放送
月曜ゴールデン
「釣り刑事 6」
2014.12.20
朝日放送系列
土曜日 夜9時放送
ABC土曜ワイド劇場
「ヤメ検の女 5」
2014.11.19
テレビ東京
水曜日 夜9時放送
水曜ミステリー9
「ドクターハート」〜薮田公介の事件カルテ〜
2014.11.12
テレビ東京
水曜日 夜9時放送
水曜ミステリー9
「ソタイ」〜組織犯罪対策課〜
2014.10.27
TBS
月曜日 夜9時放送
月曜ゴールデン
「釣り刑事 5」
2013.12.21
朝日放送系列
土曜日 夜9時放送
ABC土曜ワイド劇場
「ヤメ検の女 4」
2013.10.21
HBC
月曜日 深夜0時28分放送 (5週連続)
北海道物産展ですけど何か?
「鉄道フロンティアの国・ミャンマー編」
2013.09.30
TBS
月曜日 夜9時放送
月曜ゴールデン
「釣り刑事 4」
2013.07.10
テレビ東京
水曜日 夜9時放送
水曜ミステリー9
「ガンリキ 3 警部補・鬼島弥一」
2013.05.22
テレビ東京
水曜日 夜9時放送
水曜ミステリー9
「鬼刑事と車椅子の少女 ドクターブライダル」
2012.11.14
テレビ東京
水曜日 夜9時放送
水曜ミステリー9
「ガンリキ 2 警部補・鬼島弥一」
2012.11.29
BSジャパン
木曜日 深夜12時放送
発掘 世界遺産の旅
〜時計の聖地を巡る〜
            
2012.08.27
TBS
月曜日 夜9時放送
月曜ゴールデン
「釣り刑事 3」
2012.07.21
朝日放送系列
土曜日 夜9時放送
ABC土曜ワイド劇場
「ヤメ検の女 3」
            
2012.07.18
テレビ東京
水曜日 夜9時放送
水曜ミステリー9
「多摩湖畔殺人事件」
2012.04.02
BSジャパン
月曜日〜金曜日 夜7時生放送中!
「NIKKEI×BS LIVE 7PM」
TOP NEWS
2012.10.22
G・Company はオフィスを移転しました。
〒107-0052 東京都港区赤坂2-21-1
人事・採用
NEW
G・Companyでは現在、下記職種を募集しています。

□ アシスタント・ディレクター

雇用形態:契約社員(但し試用期間6ヶ月)
年齢:30歳まで                 
給与:18万円(未経験者)より
          経験及び能力に応じて相談

詳しくは、電話またはメールにてお問い合わせ下さい。         
ABOUT US
株式会社G・カンパニー は、
映画、テレビ、音楽などのエンターテインメント分野において、
企画、制作、プロデュース業務を中心にクリエイティブな活動を展開しています。

映画やテレビなどエンターテインメント分野のコンテンツに興味を持つ沢山の方々と交流し
今まで以上に優れた作品を提供し続けていきたいと考えています。
会社概要
商号
株式会社 G・カンパニ−
所在地
〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目21番1号
TEL 03-3505-2431
FAX 03-3588-6279
設立
1988年(昭和63年)1月5日
資本金
2,000万円
取引銀行
三井住友銀行 赤坂支店
みずほ銀行 神谷町支店
三菱東京UFJ銀行 赤坂見附支店
役員
代表取締役    内槻 朗
常務取締役    見留 多佳城
常務取締役    神崎 良
取    締    役    加々見 剛
監    査    役    亀島 滋克
業務内容
  • 1. テレビ番組の企画・制作及び販売業務
  • 2. 劇場用映画の企画・製作及び配給並びに販売業務
  • 3. コマ−シャル・フィルムの企画制作
  • 4. ビデオソフトの番組企画・制作及び発売並びに販売業務
  • 5. 音楽著作権の管理
        レコ−ド原盤の企画・制作・楽譜の出版・音楽著作権の利用の開発
  • 6. タレント斡旋業務
  • 7. 労働者派遣業務
関連加入諸団体
社団法人 日本音楽著作権協会(JASRAC)
協同組合 日本映画製作者協会 正会員
日本ビデオ倫理協会
映像事業協同組合
日本アカデミ−賞協会
関連企業
株式会社 G・FORCE
オフィス23
    • 愛の新世界 1994.12.17
      監督:高橋伴明
      写真:荒木経惟
      原作:島本慶・荒木経惟/脚本:剣山象
      音楽:山崎ハコ・かしぶち哲郎
      出演:鈴木砂羽 片岡礼子 杉本彩 武田真治 哀川翔 袴田吉彦 萩原流行 鈴木ヒロミツ 田口トモロヲ 松尾貴史 大杉漣

      映画監督・高橋伴明 × 写真家・荒木経惟

      “軽やか” しかしながら “したたかに” 生きる現代女性の生態を追求し、常に斬新な映像で時代の断面を捉えつづける二人の作家が、 そのユニークな個性を初めて映画に融合させた。

      鬼才ふたりの鮮烈な“触撮”

      原作「愛の新世界」は、島本慶が風俗ルポの取材の場で出会った64人の(風俗ギャルと呼ばれる) 女の子たちのナマの声を綴ったエッセイ集に、22歳のSMの女王様を被写体とした荒木経惟の写真が彩られたルポ写真集である。 この原作が持つ不思議な魅力をもとに表現されたのが、まったく新しい青春映画「愛の新世界」である。 俳優が演じる劇映画(Cinema)の中に、荒木の写真(Photo)が組み込まれたこの作品は、登場人物やドラマに二面性を生み出し 独特のイマジネーションを喚起させ、女たちの生々しい真実を引き出している。

      「全身女優」鈴木砂羽、衝撃のデビュー

      また“SMの女王様”として男たちの性を解放し自由奔放に生きる主人公レイを、特定のイメージで固まった女優を起用せず、あえて一般公募の中から選んだ。 515名の応募者の中から選ばれた鈴木砂羽という全くの新人は、その挑発的な表情のなかに繊細さを秘めた存在で、作品によりリアルな相貌を与えている。 出演者は他に「二十歳の微熱」のヒロイン片岡礼子をはじめ、萩原流行、杉本彩、哀川翔などの個性派。また、武田真治、袴田吉彦といった若手注目株が友情出演している。

      異彩を放つアーティストたち

      他の分野のアートによるバックアップも見逃せない。音楽を担当するのは、70年代フォークロックの中心人物であり、現在も積極的に活動を続けている山崎ハコ。 作品に登場する劇中劇の作・演出は劇団「大人計画」を主催する気鋭の演出家、松尾スズキが手掛け、自らも座長役で出演している。
    • ストーリー

      レイは今夜もまた颯爽と渋谷のネオン街に消えていく。SMクラブへ御出勤だ。レイのお客はオジサンが多い。みんなレイにぶたれ、いじめ倒されるのを夢見て此処にやってくる。 ボンデージ姿の女王様レイはオジサンたちにとって天使だ。彼女は昼間は小さな劇団の役者の顔を持つ。夜の女王様を演じることは、昼の役者の勉強にも役立つのだ。ホテトルクラブで働くアユミは、 年齢よりも若く見えることを売り物に、客からお金を取り、心の中で舌を出す。結婚資金の為にせっせと貯金をしている。目下、医者のタマゴと同棲中だ。 浪人中の彼と今日も日がなセックスしながらパズルをする。 このふたりが出会い、意気投合し、無軌道にもみえる生活が描かれるあわいに、"なんとなくだけども面白い"ふたりの青春が浮かびあがる。 リアルな時代のリアルな青春映画、それが「愛の新世界」である。
  • 蛍U   赤い傷痕 1995
    監督:梶間俊一
    脚本:田部俊行
    音楽:かしぶち哲郎
    出演:的場浩司 魏涼子 高橋和也 宮川佐知子 志垣太郎 中上ちか 津嘉山正種 古尾谷雅人 裕木奈江 鈴木砂羽

    やくざに弾けて男と女 ー 横浜ベイシティ・チンピラ・ブルース

    「獅子王たちの夏」「代紋TAKE2」を始め「きけ、わだつみの声」のアウトロー軍人役が好評の的場浩司主演!

    的場・高橋・魏、新たなアウトロー映画

    憧れのスチュワーデスから女優へとらばーゆ、いきなりNHK「春よ、来い!」の準レギュラーになった魏 涼子が映画初出演。 得意の北京語を活かし、密入国者の女を熱演!「男闘呼組」の時から幅広く活躍していた高橋和也が、傑作の評判高い「KAMIKAZE TAXI」とまた一味違ったチンピラ役に挑戦! 監督に「ちょうちん」「疵」などのニュー・ヤクザ映画を始め、「集団左遷」など社会派映画も楽しませてくれる梶間俊一。前作の「蛍」から6年、的場・高橋・魏という若者3人を得て、新たなアウトロー映画を生み出した!

    ストーリー

    真面目に働こうとしている元やくざの謙次と自分たちの組を持つ夢を捨てきれないチンピラやくざの秀夫、
    心ならずもチャイニーズ・マフィアのボスに仕える中国からの密入国者の女・麻子(黄美月)。 青春のエネルギーをぶつける対象を見失ってしまった三人が、それぞれの思いを抑えきれず向かう先にあるのは、未来か、破滅か!?
  • お日柄もよくご愁傷さま 1996
    監督:和泉聖治
    脚本:布勢博一
    音楽:毛利蔵人
    出演:橋爪功 吉行和子 布施博 伊藤かずえ 新山千春 根岸季衣 野村祐人 古尾谷雅人 松村達雄 西岡徳馬 岸本加世子 和田アキ子
    中年サラリーマンを主人公にリストラや娘の恋愛、妻をなくした祖父のノスタルジックな思い出、中年夫婦の愛情などを織り交えながら『冠婚葬祭』と『誕生』、そして父親を送る夫婦の気持ちを静かに描いた『家族』のドラマです。 主人公の和夫役には、テレビ、舞台、CMと幅広く活躍している橋爪功が映画初主演、そして妻役の吉行和子、祖父役の松村達雄に加え、布施博、伊藤かずえ、根岸季衣、古尾谷雅人、西岡徳馬らが、その豊かな演技力を披露している。 また、そんな演技派たちの中、ホリプロスカウトキャラバン特別賞の新人、新山千春の瑞々しい演技も話題の一つである。 また脚本には、『熱中時代』『課長さんの厄年』をはじめとする数多くの心温まるテレビドラマを執筆している布勢博一。その長いキャリアの中、初めて映画の脚本に挑戦している。 監督は、この原案も手掛けた和泉聖治。過去『さらば愛しのやくざ』『修羅の伝説』等、数々のヒットを生み出した青春アクション映画路線で見せた確かな演出力を生かし、新境地ともいえる本作品に渾身の力を振るっている。。

    主題歌に岡本真夜

    1995年5月に発売したデビュー曲「TOMORROW」が160万枚の大ヒットを記録し、今回の主題歌「FOREVER」は、昨年夏から本人自身が曲想を練り “二人でずっといたい”という気持ち(結婚)を意識して作り、“乾杯”(長渕 剛)のように結婚式のスタンダード曲を目指す。 1995年12月に新宿ルミネで初ライブを行い、3月16日発売のセカンドアルバム「PURENESS」を引きさげ、全国ツアーも。1974年1月9日、高知県生まれ。

    ストーリー

    生まれて初めての結婚式の仲人を明日にひかえた田中和夫(橋爪功)は、挨拶の練習に余念がない。次女:瞳(新山千春)も明後日から親に内緒で恋人と旅行の段取りでバタバタしている。なにかと慌ただしい田中家。 そこへ臨月の大きなお腹をかかえた長女:玲子(伊藤かずえ)が夫:貴之(布施博)の浮気で家を出て来た。翌朝、出かけの和夫と妻:佳菜子(吉行和子)を突然襲ったのは、祖父源三郎(松村達雄)の急死だった。 混乱する玲子と瞳に後を任せ、先方に迷惑を掛けるわけにはいかないからと、結婚式場へ向かう。式の合い間を見て家へ電話を入れる和夫は、妹:和枝(根岸季衣)へお葬式の準備を頼む。気もそぞろの和夫は挨拶文を忘れ、 ハプニングの連続。あたふたと帰宅した二人の前には玲子と貴之の夫婦ゲンカ、締め切りに追われ、お棺の脇でシナリオを書く和枝の夫:敏八(西岡徳馬)や、夜中のデートに出掛ける瞳、と問題が山積。 しかし、仮通夜、通夜と儀式は進む。そんな中、源三郎の部屋を片付けていた和夫は、自分宛の手紙を発見する。父・源三郎と母が大吹雪の大雪山の山小屋で初めて出会った事や母が亡くなって以来、 機会があればそこへ行こうと思っていた事など和夫自身が知らないことが書き連ねてあった。感きわまる和夫と佳菜子。…そして本葬の日、玲子が産気づき出産、と最期の最期まで波乱の連続。 ようやく全てが終わり、残った夫婦二人は大雪山へ行くことを決心するが……。
  • 大安に仏滅!? 1998
    監督:和泉聖治
    脚本:布勢博一・砂本量
    音楽:大島ミチル
    出演:橋爪功 吉行和子 酒井美紀 金子賢 林知花 細川茂樹 草村礼子 新克利 松村達雄 梶原善 斎藤陽子 京本政樹 中村梅雀 清水ミチコ 左とん平 伊藤かずえ

    西岡哲夫・53才、 一生の買い物で 最大の失敗をした男。

    サラリーマン生活30年にしてやっと建てた我が家、マイホーム。愛する娘もここから嫁がせることが出来る。人生に満足感、充実感を味わっている今日この頃…。が、それがどうだ!肝心の家が傾きはじめた。血と汗の結晶が手抜き工事による欠陥住宅だったのだ。

    好評『お日柄もよく ご愁傷さま』の姉妹篇!

    1996年、中年夫婦の愛情を軸に“冠婚葬祭”と“誕生”を織り交ぜて人生の悲喜こもごもをユーモラスに描き、マスコミ及び一般のファンから大好評をはくした『お日柄もよく ご愁傷さま』の和泉聖治監督が再び送るホームコメディの傑作です。

    多彩なキャスト、見事なアンサンブル!

    哲夫役に『お日柄もよく ご愁傷さま』から引き続き橋爪功、サラリーマンとして、一家の大黒柱としての悲哀を今回もユーモラスに演じ、妻・由子役の吉行和子と息の合ったコンビぶりを魅せる。 長女・真由に酒井美紀、長男・雄平に金子賢、祖父に松村達雄、次女・素子に林知花、と西岡家のチームワークはピッタリ。その他多彩なキャストが笑いとペーソスをそえている。

    ストーリー

    西岡哲夫53才は、妻・由子とともに三人の子供にめぐまれ、サラリーマンとして何とか部長になり、長年の社宅生活からようやく脱出し、念願のマイホームを建てることが出来た。 長女の真由は結婚を控え(相手は老舗の料亭の一人息子でチョット不釣合いではあるが)、なんとか我が家から嫁がせられる。長男の雄平がお笑い芸人になる為に大学を中退してしまったのが頭痛の種ではあるが、 男子一生の努め、一家の大黒柱としては満足のいく人生設計であった。床に置いてあるゴルフボールが何故か自然に転がり出すまでは…あるいはトイレのドアが開かなくなるまでは…そして雨漏りまでもがはじまった。 哲夫の生活はその日から激変する。『欠陥住宅に悩む人のための無料相談室』にかよい、弁護士に相談し、建てた岡本工務店にかけ合うが強気にでる妻・由子とは正反対に人の良い哲夫はなかなかはっきりとはクレームをつけられない。 一方、マリッジ・ブルーになる真由。こうしたてんやわんやのさなか、結婚式当日がおとずれる…。
CONTACT
G-COMPANY Co.,Ltd.
株式会社 G・カンパニー
〒107-0052
東京都港区赤坂2丁目21番1号 川本ビル3階
東京メトロ 南北線「六本木一丁目駅」
 
3出口 徒歩約5分
東京メトロ 銀座・南北線「溜池山王駅」
 
12出口 徒歩約3分
東京メトロ 千代田線「赤坂駅」
 
5b出口 徒歩約4分
お問い合わせ
NAME*
MAIL ADDRESS*
MAIL ADDRESS(確認用)*
MESSAGE